昨日は夜からsorbitのdrums REC。

2曲分のリズムをMTRに注入。

プリプロという作業をすると、その曲達を客観的に聴けるから好きだ。

より純度を上げる為にどうしたら良いのか、各パートのアンサンブルや重要性等が段々と明確になっていく。

所謂、曲の設計図を自らみんなで作る作業。

結果、プレイヤーの表現力は向上する。

更に曲の純度、BANDの純度を上げるには、RHだったり、LIVEで洗練されていくわけで。

課題はてんこ盛りなわけです。

嬉しい課題。

一つづつクリアしてけば、俺達は更に上の景色を拝める。

天井無しの世界ですがね。



てか、相変わらず地味な作業を続けてます。

メンバー探しも含めると、立ち上げてもうすぐ一年。

未だにLIVEは無し。苦笑

人それぞれ、BANDそれぞれのやり方ってあるんだろうけど、俺の場合、最初の段階で凄ぇ時間がかかる。

まぁ、把握しているから焦りはないんだけど、ウズウズは相変わらず止まりません。

正直、早くLIVEしてぇ。

てか、LIVEなら正直いつでも出来る状況なんだけど。

でも、聴いてくださる皆さんに、いい加減な音は聴かせたくねぇ。

その為の地味な作業。

己を把握する作業。

向上する糸口を見つける作業。

ただ黙々と約一年。

そんな感じ。

助走を長くとった分、俺達はより高く飛びたい。

うん。

そんな感じ。









僕がサポートしているBAND、上弦の月が、Date FM(FM仙台)の主宰するPARCO MUSIC AUDITIONというAUDITIONにエントリーされています。

詳細はこちら↓

http://www.datefm.jp/pma/ (PC)

http://771.fm/ (mobile)

単純に仙台へLIVEしに行く口実が欲しいので、上弦の月の音源を試聴して、気に入っていただけたら投票を宜しくです。

↑7月15日迄エントリー中らしいので、7月15日迄、こいつは貼り付け続けます。笑

宜しく。笑